Holy Wing用語集

 
 
【闇ポタ】
 プレイヤーの足元に、タイミングよく「ワープポータル」スキルを使用すること。
 主にたまり場で「Missa」がよく飛ばされている。
 迷惑行為なので、しないように。

【ふふ、私と遊びたいんですか?】
「Missa」がグラストヘイムメモリアルダンジョンにて、言った言葉。
 ただ単に見間違えただけだが、ある意味問題発言である。

【ギルドクラッシャー】
 ギルド崩壊の引き金となる人物の事。
 「Junk」曰く「入ったギルドが、片っ端から潰れた」とのことだが
 きっと君のせいじゃないよ。たぶん、きっと。

【てんつゆ】
 「天霧 悠理」のこと。ただのあだ名であるが、なぜか浸透した。
 名付け親は、「フォルク」である。

【やっちまったぁ〜】
 「Junk」が詐欺られた時に、言った言葉。
 最初は、強がって気にしてない風を装っていたが
 我慢できなかったらしい。

【Holy Feather】
  Gv専用ギルド「Holy Wing」作成前にフォルクが初期につくったギルド。
 「フォルク」がROを初めて約半年で作成したギルドであり
 よく「今年で10周年」と言われるのは、このギルドを作成してからの意味。
 略称は「HF」もしくは「聖羽(せいはね)」である。決して、性羽ではない。

【生体は僕のマイホームです】
 「§ファイン§」がギルド加入時に、言った言葉。
 生体狩り好きなファインらしい言葉ではあるが、加入当時に生体狩りという
 習慣はギルドにはなかった。
 (そのため、ファイン自ら計画するようになったのだが……)
 メンバーの「たっひー」に言わせると「あいつアホや」とのこと。

【聖闘士☆みっさ】
 2月のある時期にのみ現れる聖闘士。位はゴールド。
 必殺技として「ポケットの中がギャラクシアンエクスプロージョン」がある。
 12月には「神聖衣☆みさんた」に進化する。

【アイマス全国2位】
 「naruta」の事。当時は、ゲーセンに入り浸ってたらしい。
 アイマスの話をすると、止まらなくなるので注意が必要だ。

【Holy Wing】
 初期ギルド「Holy Feather」とは別に、Gvギルド専用として作成されたギルド。
 (当時主流であった、テコン系EMCギルド。ソウルリンカーがギルドマスターである)
 略称は「HW」もしくは「聖翼(せいつばさ)」である。決して性欲ではない。

【リリアーヌ・シュルツ】
 「フォルク」の女垢のメインである魚の名前。
 元ネタは、某ラノベの主人公であり、本名がとても長い。
 よくクイズの問題のネタになっている。

【問題児naruta伝説】
 ・Gv反省会で反省意見を言わない。
 ・ギルチャであいさつをしない。
 ・「Act」の生放送で愚痴を言う。
 まさに問題児である。

【ブラック金融】
 「naruta金融」「gotcha金融」の事。
 かなり高額なzenyを借りることができるが、借りる際には注意が必要である。
 (良くて、高利子。悪くて、奴隷扱いである)

【naruta印のエルニウム】
 よく壊れることで有名。破壊確率は、驚きの90%(ファイン比)である。
 ちなみに、オリデオコンや改良型濃縮オリデオコン&エルニウムも例外ではない。

【魔法のメガネ】
 「咲嶋翔」が持つ、ミストレスカード挿しのグラスの事。
 ジェムストーンを使用するスキルを、ジェムストーン無しで使用することができる。

【固定○周どこどこ】
 「咲嶋翔」がミストレスを固定した際に使われる暗号。
 外周・中周・内周・中央などの種類がある。

【メロンパンベース半壊事件】
 メロンパンを食べてたら、ベースが半壊した事件。
 嫌な事件だったね……。
 

【ステ無厨】
 「§ファイン§」の事。
 ステータスを「DEX+(INT/2)=265」にすることで、無詠唱を達することだが
 常に計算機を回し、全職のステータス無詠唱を考えるほど、考察しているのが
 「§ファイン§」である。

【計算モード】
 「§ファイン§」が、ratorioサイトで、ステータス計算をするときの事。
 このモードに入ると、口調が敬語になり、淡々としゃべるようになる。
 人によっては、怒っているように感じられるらしい。

【どうもどうもこんばんわ】
 「ぼくはくまたいよう!」が挨拶をするときに使う言葉。
 ちなみに昼だと【どうもどうもこんにちわ】になる。

【ニーズ行こう。影肩でたら僕のな】
 「ぼくはくまたいよう!」がニーズヘッグを狩りに行く時に、いう言葉。
 ETに行く際は「V肩でたら僕のな」に変更される。

【なっちゃんだよ】
 「なつえ」が挨拶の時や語尾に付ける時にいう言葉。
 たまに「おはなっちゃんだよ」に変わったり、「無駄にイケボ」だったり
 「幼女声」になったりする。

【ガッチャです!】
 「gotcha」を呼ぶ際に、「ごっちゃさん」と間違えて呼ぶと言われる言葉。

【寝落ち】
 主に「Junk」の事。
 かなりの高確率で寝落ちすることから、言われるようになった。
 また、「天霧 悠理」も該当する。

【いびきでオーラ吹いた】
 「Junk」のいびきをBGM代わりにしていたら、Lv150に達成した事。
 現在は「エフィル」のみ可能な高等技術である。素人にはおすすめできない。

【直結】
 もしかして:エフィル

【黄ばみ直結】
 「エフィル」の奥義。
 この状態から放つ「直結オブジェネシス」はたまり場のギルド未加入キャラクター全員を
 「直結しよ」ギルドに強制加入させるほどの威力を持つ。

【ちっち四天王】
 寝落ちをよくするギルメンに付けられる称号。
 現在の該当者は「Junk(本家)」「Missa」「天霧 悠理」の3名である。
 四天王なので、4人目がいるはずだが、現在は該当者がいない。

【Holy Wing四天王】
 「フォルク」が勝手に考えてる四天王。
 現状の該当者は「らいむみんと」「naruta」「§ファイン§」「gotcha」
 「天霧 悠理」である。
 5人いる気がするけど、気のせいである。

【Holy Wing最強(自称)】
 「リリアーヌ・シュルツ(魚)」の事。
 あくまで自称してるだけであり、実際はそんな強くはない。
 (大抵の人は、ワンパンで倒せるくらい紙耐久力である)

【ファイン現象】
 グラストヘイムメモリアルダンジョンで、2Fの中ボスフラグが一向に立たない事。
 大抵は、時間切れになるが、稀に残り数分でアムダライスまでいける可能性がある。
 (もちろん、最後の宝箱はあけることができない)

【思い出したらお茶噴いた】
 「らいむみんと」がオフ会で「フォルク」が熱唱した「One's Future」を思い出し
 職場でお茶を噴いた事件の事。

【髪の毛赤かったんですか?】
 「ラティクス」のレンジャーが、いつも「オオカミ帽子」をつけていたせいで
 装備解除した際に、よく言われる言葉。

【灯油入れてくる】
 「ラティクス」がストーブの灯油を入れてくる時に言う言葉だが
 その際、なぜかRO内で必ず問題が起きるというジンクスがある。
 例:灯油入れてたら、ベースが壊滅してた。

【枠売り中に寝落ち】
 「Junk」の事。ごつミノで枠売りをしていたら、まさかの寝落ちしていたという事件。
 もちろん、払い戻しになりました。

【HWギルド結成○周年記念イベント】
 毎年12月に開催されるギルド結成イベントの事。
 「鍵付きチャット入室ゲーム」や「○×クイズ」等がよく行われる。
 ちなみに、クイズに関しては、超がつくほど難易度が高い。

【スケルボーン】
 「だいぽんぬ」に渡すと、喜ばれるアイテム。
 1個につき、好感度+1。

【どうしたのてんつゆ】
 「天霧 悠理」が失敗するたびに、よく言われる言葉。

【前衛系廃WIZ】
 TE中によく、「フォルク」の廃WIZがする行動の事。
 廃WIZとは思えない立ち位置で魔法を連打することから、前衛系と呼ばれるようになった。

【毛麺】
 「イケメン」と言おうとして、発音が悪く「ケメン」となってしまったのが由来。
 ちなみに「毛麺(旧名:キサラギ)」は、気に入ったらしく、いろいろな所で「毛麺」の名前
 を使っている。
 ※毛麺製薬の人とは、別人です。

【肉商人】
 数多くの高額アイテムをプレイヤーから巻き取る商人。
 犠牲になったのは「+7グロリアススーツ」「ブラッドサッカー」「愛しさの欠片」等である。

【トール火山AFK事件】
 「こてんこてんこ」がトール火山で狩り中AFKした際に起きた事件。
 腹が痛かったらしく、30分以上もどってこなかった事から「こうんこ」という不名誉なあだ
 名がついた。

【寝てない詐欺】
 skypeで通話中、急にいびきが聞こえ始めた際に「Junk」がよく言われる。
 本人曰く、寝てないとのことだが、本人以外としては、寝てるようにしか聞こえない。
 たまに、ガチで寝てる際に「じゅーん」と呼ぶと、起きることがある。

【時空ブーツ錬金】
 「天霧 悠理」がよく行っていた金策方法。
 なぜかよく3段階が成功しており、失敗が連続した際には
 「天霧 悠理 : おかしいってこれ!修正はいってるって!」と言っていたが、本来は通常通り
 の確率である。

【†にこぉ†】
 「§ファイン§」のもう一つの人格。腹黒いことで有名。
 かなりの暴言を放つ事から、皆に恐れられている。
 ちなみに養子アコライトであり、両親は「フォルク」のキャラである。

【負けたままではー?→終われない!】
 深夜によくやる悪循環な行為。
 主にラグくじを引いたり、過剰精錬を行ったりする。
 基本、はずれもしくは失敗するため、ノリに身を任せるのは危険である。

【ゎ。】
 滅多に喋らない「ふぁる。。」が、挨拶の時だけ言う言葉。

【スクワット言語】
 主に「ふぁる。。」が行う言語行動。
 基本的に「Yes」の返答時に、行われる。

【ストーカー行為】
 主に「Missa」が「ふぁる。。」に行う行為。
 キャラ追尾を寝落ちしながらも行う執念さがあり
 よく「位置ずれファントムメナス」で、ポタに(Missaが)乗らされたりする。

【セイフティロード】
 「咲嶋翔」の奥義。
 「魔法のメガネ」により、無限にセイフティウォールを出し、数か所並べて出す事から
 つけられた名前。

【あざとい】
 「†にこぉ†」や「サポリスト」の事。
 いつも「かわいい系の頭装備」をつけていることから言われるようになった。

【ログ監視】
 「フォルク」がよく行っているギルド運営上の行為。
 主に「たまり場の会話」「ギルチャの会話」「同盟ギルドのたまり場の会話」の
 監視をしている。
 ちなみに監視しすぎて、キャラ放置になるため、同盟ギルドから
 「邪魔なんだけど」とよく言われる。

【イズルード剣士ギルド】
 ギルド「Holy Wing」のたまり場。
 昔は、剣士になるためにきた初心者を勧誘していたりした。
 たまり場にした理由は、「フォルク」が休憩所代わりに使っていたためである。

【キャバ嬢】
 「天霧 悠理」の彼女の事。
 貢ぎすぎており、「彼女じゃなくてキャバ嬢の間違いじゃ?」とよく言われている。

【姫】
 ギルドに、だいたい1人はいる女性プレイヤーの事。
 よく貢がれる対象になっているが、Holy Wingギルドでの姫は「ωぬこ」のみである。
 ただ、姫として認定されているが、貢がれキャラではなく、自給自足で頑張っている。
 スリッパ廃人で有名。

【HW唯一の良心 or HW最後の常識の砦】
 「ながら」の事。
 言動が穏やかであり、とてもHWメンバーとは思えない性格であることから
 つけられた称号。

【天然リア充】
 「ながら」の事。
 リア充ではあるが、あまりの天然っぷりからつけられた称号。

【臨時行ってたら、嫁が家出した】
 「秋の夜」が臨時の準備をしていたら、嫁がキレて家出した事件。
 ちゃんと帰ってきたようで、安心した。

【寝る寝る詐欺】
 「Missa」がよくやる詐欺。
 「寝る」と言いながら、寝ない事からよく言われるようになった。
 ちなみに「風呂風呂詐欺」もある。

【減給】
 「フォルク」の事を悪く言うと、よく言われる。
 ギルドマスター権限の乱用ともいうが、経費を管理してるのは「naruta」であり
 実は意味がない。

【天霧君の経費】
 減給され続け、ついに額がマイナスまで突入した「天霧 悠理」の経費の事。
 たまに値上がることはあるが、結局は下がる。

【やっぱなんでもなかった】
 「Missa」がよくやる行為。
 例:「Missa : そういえば〜・・・やっぱなんでもなかった」

【ストローでチャージアロー】
 オフ会で「ルーティシア」が「フォルク」に行った攻撃。
 ストローの袋を、吹き飛ばす事からチャージアローを連想させる。

【俺17歳だから】
 「Junk」が開き直っている設定上の年齢。
 17歳といいつつ、どう考えても17歳が知らないネタを知っているなど
 いろいろとボロがでている。

【黒歴史】
 「フォルク」に相方がいた時代の話。
 「ネカマに結婚を申し込まれる」「リアルマネーで貢ぐ」「二股な上に略奪愛」等など
 いろいろ伝説を残すが、結局は美談であったというだけの話である。
 (詳しくは、RO-SNSにて、語られている)

【エロゲやればいいとおもうよ】
 「テン君」が「レアが出ない〜Lvが上がらない〜」と嘆いている
 メンバーに言い放った名言。
 彼曰く「エロゲーすれば、そのパワーがROに繋がる」との事。

【くぴー】
 とある人の口癖であるが、HWギルド内では、最大の煽り文句である。
 現在は「Missa」がよく使う。

【えいたん(笑)事件】
 HW史上最強の笑い事件。
 たまり場に登場した初心者を名乗るノービスが
 HWギルドのメンバーに喧嘩を売ると言う事件。
 最終的に彼は、狩り場での妨害などやりたい放題したあげく
 ROを引退されたようだ。
 ちなみに「A3」という他ネトゲ出身らしく、決め台詞として
 「A3に来い。PKしてやる」というものがある。
 また、女キャラに「女の方ですか?」と唐突に聞いたりしている所から
 ただの直結ではないかと言われている。

【星雲の彼方へ】
 「フォルク」のブログ。
 現在は更新を停止しているが、過去「フォルク」がやっていた事や
 どういうギルドだったのか興味がある人は見てみるといいだろう。

【傘】
 「天霧 悠理」の象徴。本体。外してはいけない。

【浸食式アリス狩り】
 アリスのエプロンが100個溜まるまで、アリスを狩り続けると言う
 狩り方。カードがでるかどうかは運次第である。

【12月8日】
 「フォルク」の誕生日。
 覚えておくと、ギルドイベントなどでちょっとだけ有利になれる。

【とある剣士の聖羽物語】
 「フォルク」が制作しているRO二次創作ゲーム。
 王道的RPGであり「清く正しいMissa」や「よくしゃべるフォルク」等
 若干、本来の設定を無視したキャラが登場する。
 ゲーム自体のコンセプトは、過去のHWであった出来事をゲームにする。というもの。
 現在は、体験版のみ公開しており、完成版はまだである。

【おかしい人をなくした】
 たまに「らいむみんと」が言う言葉。
 主に「フォルク」のみに使用される。

【ぼくはいつでも君のそばにいるよ】
 「ぼくはくまたいよう!」の名言。
 「あれ、くまいたの?」というと、必ずと言っていいほどこの言葉が返ってくる。

【§】
 「§ファイン§」の象徴。
 名前には必ずこの記号と「○イン」で構成されている。
 ちなみに読み方は「セクション」

【新人いじめ】
 「§ファイン§」の得意技。
 新人が入ると、必ず生体狩りに連れて行き
 狩り方を厳しく丁寧に教える事から言われるようになった。

【Holy Wing ギルド運営指南書】
 「フォルク」が作成した、ギルドを運営するにあたっての指南書。
 一部のメンバーにのみ配られており、内容は全15章あり地味に長い。
 見た人の一部では「自分には無理だ…」と思わせる内容もあり
 いろいろとひどいようだ。

【zeramu】
 HW史上最強の変態。値でいうと「こてんこてんこ」の10倍以上。
 数々の変態名言を残すが、HW内ではエース的存在であった。
 ・名言一覧
 「トイレでふぃぎゅ@wwwwwww」
 「俺の股間がトイレでマグナムブレイク」
 「さっがそぉぜ!オ○○○ル!世界でいっとなんたらかんたら」
 「俺もう23なのに、風呂場でしょんべんしたくなる」

【大地の母】
 HW史上最強のゆとり「ジェイコブ」が「grandmother」を
 間違えて和訳した言葉。

【レアがでない(替え歌)】
 「雪佳」のあまりのレア運のなさに、「フォルク」が作成した
 「エアーマンが倒せない」の替え歌。
 以外に好評であり、「ルーティシア」が実際に歌ったりした。

【ぽす】
 「フォルク」にROを教えた張本人。
 彼のおかげで、HWギルドが生まれたといっても過言ではない。

【商人なら肉を食え!】
 「ぽす」がRO始めたての「フォルク」に教えた教訓その1

【ROで出会った女キャラは全員男だと思え】
 「ぽす」がRO始めたての「フォルク」に教えた教訓その2

【じゅんちっち】
 「gotcha」が「Junk」につけたあだ名。
 なぜか浸透し、現在は略称の「ちっち」で通っている。
 最初、本人は嫌がっていたが、諦めたようだ。

【枠売りアイドル】
 「Junk」の事である。全都道府県に1人おり
 「JUN48」というアイドルグループを作っているらしい。

【ニュマは甘え】
 「フォルク」がよく使う名言。
 ただ単にJOBが足りなくて取得できなかったため
 強がって言ってるだけである。
 ※覚醒がきた現在も習得していない模様。

【コアなんてなかった】
 ディメンジョンダイバーで「フォルク」がまったくsコアを出せなかった事件。
 速度ポーション2000個分以上狩ったはずだが、出なかったらしい。

【バカンス☆ゲッタ】
 新人歓迎会で「フォゲッタブル」が現した本性(自己PR)
 その勢いは「聖闘士☆みっさ」に達するほど。
 ちなみに、そのあとの自己紹介は「高尾」さんの番であったが
 無駄にハードルがあがり、相当なプレッシャーだったのは
 言うまでもない。
 また、プロミスがお友達で、限度額がデフォらしい。
 ※アイフルは卒業したらしい。

【ネカマ大好きスペースです!!】
 ネカマの恋人募集中らしいです。

【グロ林】
 「ωぬこ」が、反省会中「グロばやしってなんですか?」と
 聞いたのが、由来。「嶄爾来:グロ林おすすめ」と言ったのを
 そのまま読んだだけだが、天然すぎて、スカイプ組が呼吸困難に陥った。

【やまだかつてないピンチ】
 「ぼくはくまたいよう!」の別キャラその1。
 どうしてそんな名前になったのか未だに不明である。

【NoRiskOnly】
 「ぼくはくまたいよう!」の別キャラその2。
 略して「のりお」だが、そう呼ぶと本人に怒られる。

【後頭痛】
 「Missa」のみかかる奇病。

【よいしょ】
 「Missa」がなにかするたびによく言う言葉。
 これを言う癖がつくと、歳をかんj……おっと誰か来たようだ。

【セシふぅっ!!!】
 「Missa」が独自に編み出した呼吸法。
 カトリDOP(オーラ)が横湧きして、閃いたらしい。

【なるみみきゃっぷだよーミ☆】
 「ちぇすめっとだよー☆ミ」に対抗して生まれた名言。

【This is a pen.】(ペンをおとしましたよ)
 「gotcha」が勘違いしていた英語。
 正しくは「これはペンです」だが、本人曰く
 「そんなの見ればわかるじゃん」との事。

【くそむし】
 「味方に合法的にディスペルできる。楽しい!」
 「とりあえず見えた敵は全部ディスしてからの蜘蛛糸からのSC」
 「あ、こいつの心折りたい」
 「目の前でリフレッシュされたら、そりゃスペブレするよね」
 「え?それ皿なら普通に思うことだよね?」
 等、数々の名言を生み出した「§ファイン§」に与えられた称号。
 むしろ本人自ら「くそむしです」と名乗るのはさすがである。

【腹黒さん】
 「ハル=グローリー」の事。
 当初「ハルさん」と呼ばれていたが「ふぁるさん」「ふぉるさん」とかぶるため
 腹黒さんと呼ばれてしまった。

【サロンパスしよ】
 ETHW同盟に所属している第三勢力のギルド名。
 メンバーは「エフィル」1人のみである。

【Junk「ごめんごめんwミュートにしてた!」】
 Junk「ぐーごーがー(いびき)」
 天霧「ちっち!?ちっちー!」
 Junk「んあ?あ、ごめんごめんwミュートにしてた!」

 「「「おまえは何をいってるんだ」」」

【エフィル「はー!ミュートだったわー」】
 「エフィル」がよくスカイプで使う一発芸。
 言わなくてもわかりきってる事から
 よく「うん、知ってた」と返される。

【ぶるるん】
 猫のような部門第1位「ふぁる。。」が
 [衣装]馬王を被らされた時に「フォルク」が名付けたあだ名。
 あまりのシュールっぷりに周囲から
 笑い声と悲鳴(1名)が聞こえた気がする。

【真実はいまひとつ!】
 「ウリユ」の決め台詞の一つ。
 ドヤ顔で決めるのがコツである。
 「政務費消失事件(後編)
 ※↑参考動画。

【じっちゃんになりかけて】
 「ウリユ」の決め台詞の一つ。
 爺さんになりかけているらしいが
 ものによっては若返ったりしている。
 詳しくは→Google検索

【風雲ピラ地下】
 「ぼくはくまたいよう!」がピラ地下に
 ベリットを狩りにいった際、メンバーが
 ベリットに「アマツ球」を食わせたのが発端。

 あまりのドロップ率のせいか(食わせすぎただけである)
 イベント扱いとなった。
 同時期にRO内で「風雲アマツ城イベント」というものが
 行われていたが、まったくの無関係である。

 余談だが、ある人はやりすぎたため
 「ぼくはくまたいよう!」に話しかけても
 すべて「うるせーしね」しか返ってこなくなったらしい。

【うるせーばけもの!】
 身長が低いせいか、妖精扱いされている「Malkom」に
 「§ファイン§」が「小1で120cmだった」と言ったところ
 「Malkom」が叫んだ言葉。

 なお、現在の身長は――。

【うるちね!】
 「フォルク」の女アカウントである「リリア」の
 名前を、「Junk」がわざと「アイコラ」と言った際に
 かならず「フォルク」から返される言葉。

 なお、「Junk」以外が言ってもなぜか
「うるちしね!」と返される。

【声がソニックブーム受けてるみたいだった!】
 「Junk」がマイクを変えたところ「Malkom」が言った言葉。
 単にマイクの接続や回線の調子がおかしいときになるロボ声が
 ひどくなっただけだったのだが、「Malkom」にはそのように
 聞こえたらしい。

【妖怪村雨】
 「鬼丸」作成のために必要な「村正」を購入しようとして
 間違えて「村雨」を買ってしまった「Junk」の事。

 なんでもかんでも妖怪のせいするのはよくない。
 
 ※もしかして→「錐が詐欺られたのも妖怪のせい」